So-net無料ブログ作成
検索選択

「AR」の技術がより実用的になる

スマートフォンの人気アプリ「セカイカメラ」に使われている

AR(拡張現実)技術の実用化がどんどん進んでおり、今では

さまざまな商品に応用されて登場しています。「セカイカメラ」

はAR技術を使ったユニークなアプリとして一躍注目を浴び

ましたが、AR技術は娯楽的な商品だけではなく、実用的な

商品にも応用され始めています。



なかでも、パイオニアが開発した、AR技術搭載のカーナビは、

非常に画期的で、自動車内からフロントガラス越しに撮影した

映像に、道路状況やルート案内を重ねて表示することが

可能で、さらに先行車両との車間距離、信号の変化なども

検知して的確な情報をドライバーに伝えることができるように

なりました。



現状では、スマートフォンなどの位置情報機能でカーナビの

機能は代用が可能となってきています。価格もどんどん下がって

いますが、パイオニアのAR機能搭載カーナビは5月下旬に

発売後、なかなかの人気を博しているようです。価格が25万円

前後と高額なのにもかかわらず、売れ筋ランキングの

ベストテン、注目ランキングのベスト3にランクインし、

ユーザーの注目を集めています。



カーナビ以外では、自動車のボルボが商品カタログに導入し、

平面で表現できなかった、商品の立体的なフォルムや、色合い

などをARで表現しています。



AR技術と聞いても、まだまだピンとこない人の方が多く、

活用の幅もこれからどんどん広がっていくのではないかと

期待されています。



こうした、ARの普及について、奈良先端科学技術大学院大学の

加藤博一教授は「理想的なARが実現にはこれから時間が

かかるが、スマートフォン等の携帯端末を利用した

情報サービスが次々と現れるはず。これまでなかった使い方

でてくるので、使用ルールやマナーを社会の中で同時に

構築していく必要がある」とメディアに対してコメント

しています。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



メディアス MEDIAS ガラスマ 活用 アプリ 便利 お得 口コミ 裏技


社会福祉士 共通科目 対策 一問一答 参考書 テキスト わかりやすい


社会福祉士 専門科目 対策 一問一答 参考書 テキスト わかりやすい


Evernote エバーノート 仕事術 ビジネス 便利 裏技 クラウド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。