So-net無料ブログ作成
検索選択

デフォルト直前のアメリカより金持ちの「アップル」

アメリカでは現在、米国債のデフォルトが大きな政治問題と

なっています。世界恐慌の引き金になり得るデフォルトの

回避に向けて綱渡りを続けている金欠のアメリカ政府ですが、

米Appleが保有する現金残高は、アメリカ政府のそれを

大きく上回っていると言われています。アメリカではいま、

iPadやiPhoneの好調な売れ行きで潤うアップルを

「スティーブ・ジョブズはアンクルサムより金持ちだ」と

一斉に報じているようです。



アメリカ財務省は、7月28日に現金残高が737億6800万ドルで

あることを発表しましたが、この発表とアップルの4〜6月期の

決算を比べてみると、アップルの6月末時点の手元現金残高は

758億7600万ドルで、アメリカ政府の現金残高よりも多いことが

明らかになってます。



もちろん、国家が運用する現金の残高と企業の現金残高を

比較しても、あまり意味のあることとは思えませんが、

それにしても国家の現金残高の比較対象となりえる、アップルの

驚異的な資金力はやはりすごいといえるのではないでしょうか。

米国政府が苦境に喘ぐのとは対照的に、アップルの絶好調ぶり

は余計に目立ってしまうのではないでしょうか。



アップルは過去に資金不足が原因で破綻しかけたという苦い

経験をしています。この経験から、アップルは現金保有に対して

保守的になる傾向があり、株主にとっては不満の種でも

あるようです。つねに「投資するか株主に還元すべきだ」という

批判にさらされているアップルですが、もしアメリカ政府が

デフォルトを敢行したら、アップルの潤沢な資産も紙くず

同然になってしまうかもしれません。





【関連ニュース

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



Android アンドロイド アプリ プログラム 開発 SDK 作成


鉄道 ダイヤ 駅長 列車指令 スジ屋 保線員


Android アンドロイド Eclair Froyo root  便利 裏技 口コミ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。