So-net無料ブログ作成

ソフトバンクホークスが日本一

11月20日にプロ野球日本シリーズ第7戦が行われ、パリーグの

覇者であるソフトバンクホークスが4勝目を上げて優勝を

果たしました。



日本シリーズ第7戦は福岡のヤフードームで行われ、

ソフトバンクホークスが中日ドラゴンズを3対0で破りました。

ソフトバンクは2003年以来の日本一に輝いています。



第7戦は3回にソフトバンクが押し出しで1点先制し、4回には

山崎勝己がライト前タイムリーヒットで2点目、さらに7回には

内川聖一がタイムリーヒットで3点目を上げてゲームを

決めました。中日はシリーズ中から指摘されていた得点力不足に

最後まで悩まされ、7戦目は0点に抑えられてしまいました。

中日は日本シリーズで3勝を上げていますが、どれも1点差の

きわどいゲームで、落合監督の采配が光った試合ばかりだった

のも印象的です。



優勝を決めた秋山監督は「正直言って疲れました。本当に

長いシーズンを戦いました。最後も第7戦までもつれて、

中日の粘りと我々の力がきん差で、1試合1試合がどっちに

転んでもいいような試合が続いたので選手も疲れたと

思いますけど、最後まで頑張ってくれました」とコメントし、

選手の健闘をたたえています。



また、おしくも敗れた中日の落合監督は「残念だが、

悔いはない。この状況であいつらがここまで連れてきて

くれた。大したもんだ。オレはいなくなるけど、これまで

やってきたことを生かしてやってくれればいい。これからは

外から楽しませてもらう。いい8年間だったと思う」と

こちらもやはり選手の健闘をたたえています。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ロケットニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


秒刊SUNDAY_URL


----------PR----------



iPad2 QRコード アプリ お得 便利 口コミ 裏技


Excel 統計学 方法 計算 住宅ローン statistics


リッピング 地デジコピー 動画コピー ゲームコピー ROM エミュレーター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。